2015年06月23日

2015ホーム浦和レッズ戦

悲観せず。

 浦和は引き分け以上で優勝。
負けてもガンバが勝たなければ優勝。
そんな状況の試合でした。

 偶然にもチケットをいただいたので、
個人的な鬼門、ヴィッセルシートで観戦です。
IMG_1621.JPG

 マルキーニョス先生の150ゴールを
お祝いするセレモニーがありました。
奥さん、20歳だとか・・・。若っ。
それにしても、ジュニアがかわいい。
IMG_1624[1].jpg

 ヴィッセルは気合い入っていましたね。
とにかく勝ちたいんだという気持ちが前面に
出ていました。いつも頼むよ。

 安田からのクロスはマルキに微妙に合わず、
西川が後逸したボールも枠外、
小川のシュートはクロスバーで、
増川のヘッドはポストでした。
かなりいい攻撃は続いていましたが、
得点にはならずで、0-1で折り返し。

 後半も攻め込んでいましたが、
大人な浦和の守備は崩せません。
調子の悪いペドロを浦和に相性のよい渡邊に、
そして、安田を相馬にスイッチ。

 結果、相馬のクロスが効いていました。
森岡、相馬、小川と流れたときはよかった。
小川の飛び込みについては、本当に惜しかった。
ボールに触れていれば、間違いなくゴールでした。

 そして、その時はやってきました。
相馬のクロスに渡邊のヘッドで同点。
ネルシーニョ監督がいち早くガッツポーズを
しているのが印象的でした。

 その後も攻めましたが、同点のまま終了し、
浦和の優勝が決まりました。
目の前で優勝セレモニーを見なくてはいけなく
なってしまいました。悔しいですが、
選手はもっと悔しいでしょう。
ただ、ガンバ、浦和と連続引き分けですので
悲観することはないです。内容も悪くないですし、
ケガ人がいなくなれば、間違いなくやれます。

 次節はマリノスです。マリノスと対戦のたびに
何度もしつこいですが、個人的に宿敵であり、
トラウマであるマリノスです。
2012年のことですが、
マリノスに敗戦、和田監督解任。
マリノスに勝利、1千万罰金。
マリノスに敗戦、西野監督解任。
だから勝つしかないのだ。

 2015年の最後は埼玉での浦和戦です。
勝ったチームが優勝、みたいになるように
なればいいですね。もちろん勝利で。

↓押してね↓
人気blogランキング
にほんブログ村

posted by たっく at 17:28| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヴィッセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/421172340

この記事へのトラックバック