2006年11月21日

ALWAYS 続・三丁目の夕日

 絶対に観に行く!
 
 「ALWAYS 三丁目の夕日」の続編が決定した。
前作の4か月後、1959年が舞台。
監督をはじめ、吉岡秀隆、小雪、堤真一、
薬師丸ひろ子、堀北真希らキャストは
前作と同じのようだ。

 感動の映画がやってきますね。
この映画は泣くスイッチがたくさんあり、
前作では、僕はそれを全部踏んじゃいました。
ALWAYS 三丁目の夕日参照)
今からすごく楽しみです。

 いつからだろう。

2007年11月

いつやねん!

↓泣いた方、押してね
人気blogランキング
ブログランキングranQ
週間!ブログランキング

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)






posted by たっく at 01:24| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 芸能界全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

映画「三丁目の夕日」再び!舞台は4か月後へ東京五輪開催の年
Excerpt: 昨年の報知映画賞を始め、各映画賞を総なめした大ヒット映画「ALWAYS 三丁目の夕日」山崎貴監督の続編が製作されることが、配給元の東宝から発表された。タイトルは「ALWAYS 続・三丁目の夕日」。吉岡..
Weblog: 話題のナレッジベース
Tracked: 2006-11-21 11:13

ALWAYS、必見です。
Excerpt: 【映画「三丁目の夕日」再び!舞台は4か月後へ東京五輪開催の年】 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061120-00000069-sph-ent キタ━━..
Weblog: フリーダムクライ
Tracked: 2006-11-21 20:29

「ALWAYS 三丁目の夕日」の続編
Excerpt: 「ALWAYS 三丁目の夕日」の続編が作られることになったそうです。 最近、日本映画も元気がありますが、 その代表格がこの映画ではないでしょうか? ま、「踊る大走査線」というのもありますが、 ..
Weblog: 映画、鉄蔵のつぶやき。
Tracked: 2006-11-22 00:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。