2011年11月12日

相棒hen

 違和感がある・・・。

 相棒はかかさず見ている。
水曜日に1回目を見て、次の放送までに
もう1回見る。1年後にDVDが出ればまた見て、
2年後くらいに再度DVDを見ている。
まあ、ヘビーアイボーってな感じですね。

 今年も相棒10が始まった。
初回の2時間スペシャルは中々よくて
さすがな感じがしていた。
2回目はseason7で登場した渡哲也が再登場し
加害者と被害者の両家族を扱った
ずっしりと重いテーマだった。
3回目はゲストが三田佳子。重そうだし、
暗そうだし、こけそうな予感がしていたが、
見事に的中し、視聴率も15%と落ち込んだ。

 昨日、4回目の放送があった。
出演者は知らない人たちばかりでしたが、
大物ゲスト以外のときの方が結構面白いので
期待していました。しかし、これまた重い内容。
配送業者の社長たちがヤミ金から金を借りるとか、
日々自転車操業状態だとか、そういった話でした。
リアル〜〜重い〜〜

 今年はとにかく内容が重く、画面が暗い。
それもそのはず。2回目と4回目の脚本は櫻井武晴さん。
この方、リアルな社会性のあるテーマで
書くので重いのだ。次回は戸田山雅司さんの脚本。
season9の堀内敬子が犯人の「監察対象 杉下右京」なんて、
結末が全く読めずにドキドキでしたよ。大どんでん返し。
それに、ゲストは本仮屋ユイカ。
相棒劇場版に出演していました。
そんなこんなで期待します。

 相棒tenが相棒henになりませんように。

人気blogランキング
週間!ブログランキング

GOLDWIN WEB STORE
posted by たっく at 00:08| 兵庫 ☔| Comment(1) | TrackBack(6) | 水谷豊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに今年は少し変です。
今夜に期待しましょう。
Posted by コミック at 2011年11月16日 20:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/234768803

この記事へのトラックバック

相棒season10 第4話 ライフライン
Excerpt: 『ライフライン』 内容 帯川運送の社長・帯川勉(林和義)が殺されて見つかる。 近くには凶器と思われるカッターが残され、 状況から殴られたあと、刺されたと思われた。 伊丹(川原和久)たち捜査一課のし..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2011-11-13 23:35

『相棒 season10』第4話 感想
Excerpt: 激重でした。こんな話初めてですよ。 殺されて尚、犯人を助けるなんて。
Weblog: シュミとニチジョウ
Tracked: 2011-11-14 00:32

「相棒ten」第4話
Excerpt:  第4話「ライフライン」「帯川運送」の社長・帯川が何者かに殺害された。会社の経営に行き詰まっていた帯川にはあちこちに借金のある多重債務者だった。伊丹ら捜査一課は、借金の...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2011-11-14 05:12

相棒ten(Season 10)ライフライン
Excerpt: またまた、お気の毒きわまる哀しいオハナシ… 同じ脚本・櫻井武晴「ボーダーライン」の姉妹編? 中小企業だからこその悲劇。だけど、だからこその人情。理解し合ってるからこそ、「自分を見てるみたいだった..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2011-11-14 07:47

『相棒 Season 10』 第4話 「ライフライン」
Excerpt:  タイトルから重い話だとは想像できました。……案の定、悲しすぎるストーリーでした。労働者の不景気アリ地獄を描いた「ボーダーライン」を彷彿させるなあと思ったら、脚本は「ボーダーライン」の櫻井武晴氏でした..
Weblog: 英の放電日記
Tracked: 2011-11-14 11:43

相棒ten 第4話「ライフライン」
Excerpt: ゲスト:林和義 青山勝 立原麻衣 中沢青六 脚本:櫻井武晴 監督:近藤俊明 シーズン9・第8話に「ボーダーライン」という回がありましたが、 その脚本も確か櫻井氏でありんした。 「ボ..
Weblog: 雪愛のやねうら部屋
Tracked: 2011-11-16 22:53